座長・演者へのご案内


座長へのご案内

1. 特別講演、シンポジウム

1) 各セッション開始15分前までに会場内前方の次座長席にご着席ください。

2. 一般演題(口演)

1) 各セッション開始15分前までに会場内前方の次座長席にご着席ください。

2) 厳選演題・一般演題(口演)の発表時間

セッション 講演 質疑
厳選セッション 8分 4分
一般演題(口演) 8分 4分

※時間を厳守し円滑な進行にご協力くださいますようお願いいたします。

3. 一般演題(ポスター)

【1日目示説】 6月29日(土) 17:00~17:45
【2日目示説】 6月30日(日) 11:00~11:45

演者へのご案内

1.特別講演、シンポジウム、一般演題(口演)発表の皆様へ

  1. 札幌市教育文化会館大ホールロビーの「PC受付」に、ご担当セッション開始30分前までにお越しいただき、データ受付を済ませてください。第4会場の演題については、会場前の「PC受付」でご登録ください。
  2. 発表データはUSBフラッシュメモリまたはCD-Rに保存してご提出ください。但し、動画が含まれる場合は、Windows Media Playerにして下さい。
    ※ Macintoshにてデータを作成された場合は、最終的に必ずWindowsで確認し、必要に応じて修正、変換してください。
  3. 各演者は発表30分前までにPC受付で試写をされた後、発表データをお預かりいたします。 動画が含まれる場合はPC 本体をお預かりする場合が有ります。
  4. 持込PCで発表の方は、「PC本体をご持参いただく方へ」をご確認の上、事前に外部出力チェックをご確認ください。
  5. PC受付が済んだ後は、15分前までに会場前方の次演者席にご着席ください。
  6. 発表時間は座長の指示に従ってください。

    ■一般演題(口演)発表時間: 1演題12分(講演8分、質疑4分)

    ■厳選演題発表時間: 1演題12分(講演8分、質疑4分)

    ■特別講演、シンポジウムについてはご案内状に順じて下さい。

  7. 利益相反及び倫理承認番号の開示が必要となります。下記3.を参照して下さい。

▼ USB フラッシュメモリまたはCD-R をご提出いただく方へ(Windows のみ)

  • ご発表データはPowerPoint、2007、2010、2013、2016で作成し、以下のフォントのみをご使用ください。

    [和文]MS ゴシック、MSP ゴシック、MS 明朝、MSP 明朝

    [欧文] Times New Roman,Arial,Arial Black,Arial Narrow,Century,Century Gothic,Courier,Courier New,Georgia

  • ご用意いただくメディアのウイルスチェックを事前に行ってください。
  • 持ち込まれるメディアには、当日発表されるデータ以外入れないようにしてください。
  • バックアップとして予備のデータをお持ちいただくことをお勧めします。
  • アニメーション・動画の利用は可能ですが、動画が含まれる場合はPC本体をご持参ください。

※お預かりしたデータは、本大会プレゼンテーション以外の目的で使用することはありません。
本大会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。

▼ PC 本体をご持参いただく方へ


  • 動画を利用する場合などは、PC 本体をご持参願います。
  • PC にはD-sub15ピンによるモニター出力が必要です。ご持参いただくPC からD-sub15ピンへの変換コネクタが必要な場合には、各自でご用意ください。D-sub ピン以外の接続はお受けできませんので予めご了承ください。
  • パスワード、スクリーンセーバー、ウイルスチェックならびに省電力設定等は予め解除しておいてください。
  • 講演中のバッテリー切れを防ぐため、必ずACアダプター(電源ケーブル)をご持参ください。

2.一般演題(ポスター)の皆様へ

  1. 掲示場所

    (札幌市教育文化会館大ホールロビー)(4階401会議室)

  2. 貼付、掲示、撤去時間
    <貼付>6月29日(土)10:00~13:00
    <掲示> 6月29日(土)10:00~17:00
    6月30日(日) 9:15~13:00
    ※ 2日間掲示
    <示説> 6月29日(土)17:00~17:45
    6月30日(日)11:00~11:45
    ポスター番号により示説時間が異なります。5.を参照して下さい
    <撤去> 6月30日(日)13:00~15:00
    ※ 撤去時間後に掲示されているポスターは、大会事務局にて廃棄させていただきます。
  3. ポスター貼付

    ①ポスターパネルサイズについて
    ポスター貼付面のサイズは、高さ160cm・幅120cm です。

    ②ポスター番号について
    パネル左上部に大会事務局で用意したポスター番号を貼付してあります。

    ③ポスタータイトルについて
    該当番号のパネルの右上(縦20cm ×横90cm)の部分に、 「演題名・氏名・所属・共同演者名(所属)」 を記載したタイトルをご用意ください。

    ④利益相反及び倫理承認番号の開示が必要となります。下記3.を参照して下さい。

  4. 貼付方法は、押しピンのみとします。貼付用の押しピンは事務局で準備します。
  5. 発表者は、該当の示説時間にリボンを付けてポスターの前でご発表いただきます。
    示説時間は演題番号により異なります。
    ポスター演題No 日程 時間
    P奇数番号 6月29日(土) 17:00~17:45
    P偶数番号 6月30日(日) 11:00~11:45

3.「日本医薬品情報学会学術大会」関連の利益相反の開示について

本会では、共催セミナーを除いた全ての発表について、発表する研究内容に関連する利益相反について開示をお願いしております。発表時のスライドの2枚目(1枚目はタイトルスライド)、またはポスターの最後に利益相反該当の有無をご記載ください。開示の対象と基準は以下の通りです。


(ア)会員・非会員の別を問わず、筆頭発表者は、配偶者、一親等の親族、生計を共にする者も含めて、今回の演題発表に際して、基礎研究ならびに臨床研究(以下研究という)に関連する企業や営利を目的とした組織または団体との経済的な関係について、過去1 年間における利益相反状態の有無を開示するものとする.


(イ)示すべき内容は以下のいずれかとする。

① 医療情報学研究に関連する企業・法人組織や営利を目的とした団体(以下、企業・組織や団体という)の役員、顧問職については、1 つの企業・組織や団体から支払われた報酬額が年間100万円以上の場合とする。

② 株式の保有については、1 つの企業についての1 年間(申告時から遡って)の株式による利益(配当、売却益の総和)が100万円以上の場合、あるいは当該全株式の5 %以上を所有する場合とする。

③ 企業・組織や団体からの特許権使用料については、1 つの権利使用料が年間100万円以上の場合とする。

④ 企業・組織や団体から、会議の出席(発表)に対し、研究者を拘束した時間・労力に対して支払う日当(講演料など)については、1 つの企業・団体から支払われた年間の講演料が合計50万円以上の場合とする。

⑤ 企業・組織や団体がパンフレットなどの執筆に対して支払う原稿料については、1 つの企業・組織や団体から支払われた年間の原稿料が合計50万円以上の場合とする。

⑥ 企業・組織や団体が提供する研究費については、1 つの企業・団体から医療情報学研究(受託研究費、共同研究費など)に対して支払われた総額が年間100万円以上の場合とする。

⑦ 企業・組織や団体が提供する奨学(奨励)寄付金については、1 つの企業・組織や団体から、申告者個人または申告者が所属する部局(講座・分野)あるいは研究室の代表者に支払われた総額が年間100万円以上の場合とする。

⑧ 企業・組織や団体が提供する寄附講座に申告者らが所属している場合とする。

⑨ その他、研究とは直接無関係な旅行、贈答品などの提供については、1 つの企業・組織や団体から支払われた総額が年間5 万円以上の場合とする。
ただし、⑥、⑦については、筆頭発表者個人か、筆頭発表者が所属する部局(講座、分野)あるいは研究室などへ研究成果の発表に関連し、開示すべき利益相反関係にある企業や団体などからの研究経費、奨学寄付金などの提供があった場合に申告する。


利益相反(COI)事項の開示・倫理承認番号の開示

■利益相反の開示について

ある場合には詳細を記載してください。

■倫理承認番号の開示について

該当する場合は、「倫理委員会名・承認番号」を記載し、
該当しない場合は、「該当無し」と記載してください。


表彰のご案内

厳選セッションについて

一般演題(口演)公募より、優れた演題を「厳選セッション」として採用し、セッションで発表していただき、閉会式で表彰を行います。
表彰対象者は、以下の通り掲示いたします。

日時 掲示場所
6月30日(日) 朝から 総合案内脇、ポスター会場入口


学生優秀演題について

一般演題(ポスター)の学生発表者の方を対象に優秀演題の審査を行い、閉会式で表彰を行います。
表彰対象者は、以下の通り掲示いたします。

日時 掲示場所
6月30日(日) 朝から 総合案内脇、ポスター会場入口