一般演題募集

一般演題登録受付期間

2018年12月19日(水)〜2019年4月10日(水)まで

応募規定

  1. 筆頭著者は発表者とし、日本医薬品情報学会の会員であることが必要です。現在非会員で発表を希望される場合は、応募の前に必ず入会手続きを行ってください。(入会手続き中の方は演題登録ができます。会員番号欄には 999 と入力してください。)
  2. 筆頭著者としての一般演題応募は1人1題とします。なお、共著者としての連名発表はこの限りではありません。
  3. 学生が主発表者である場合、会員である必要はございませんので奮ってご応募ください。(学生で非会員の方は会員番号欄に999 と入力してください。)

研究発表における倫理的配慮

倫理審査の対象となる演題については「倫理委員会名」「承認番号」の記載が必要です。該当しない場合は、追記事項に「該当しない」と明記して下さい。

利益相反(COI)

演題発表時には、筆頭著者に関する利益相反(COI)事項の有無についての情報が必須となります。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

開示は発表当日のスライドまたはポスターの中で行っていただきますので、詳細については後日、「座長・演者へのご案内」のページに掲載予定です。

発表形式と募集カテゴリー

発表形式

発表形式は「口演」「ポスター」のいずれかとなります。募集カテゴリーは以下の通りです。いずれも医薬品情報に関連した演題を募集いたします。

カテゴリー

  1. 医療コミュニケーション
  2. データベース研究
  3. 副作用症例報告
  4. プレアボイド、医療安全
  5. RMP(リスクマネージメントプラン)
  6. PMS、市販後調査
  7. 医薬品の適正使用
  8. 未承認薬、薬品管理
  9. 医薬品情報業務(病院)
  10. 医薬品情報業務(薬局)
  11. 医療情報システム(電子カルテ、調剤システム関連)
  12. 地域医療、医療連携
  13. 医薬品情報学の教育
  14. その他

一般演題と表彰について

一般演題(口頭)のうち、優れた演題を「一般演題(厳選)」として採用します。対象者は本大会で選考し、このセッションに推薦させていただくことをご了承ください。対象者にはこちらからご連絡差し上げます。さらに、この「一般演題(厳選)」のセッションから、優秀な演題を選考し閉会式で表彰を行います。また、一般演題(ポスター)の学生発表者の方を対象に、優秀演題を選考し閉会式で表彰を行います。

入力規定

所属機関 10施設まで
共著者 10名まで
演題名 全角40文字以内
本文 全角1,100文字以内

※ 内容は【目的】、【方法】、【結果】、【考察】、【結論】等、必ず項目を立てて記述してください。【結果】【考察】【結論】等の記載のない演題は不採択となりますのでご注意ください。

※ 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数ですので、1/2文字となります。

※ 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。

※ 画像及び写真の添付はできません。

※ 登録された要旨に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として運営準備室では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。 演題登録後は、必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管してください。

※ 登録締切後の原稿の変更および共同演者の追加、変更は一切できません。重要な共同演者が漏れていることのないよう、十分ご確認ください。


<注意事項>

  • 演題を登録する際に、任意のパスワードを設定していただきます。このパスワードと演題登録番号(IDとなります)がなければ、演題の確認・修正・削除ができません。忘れないように自己責任において管理くださいますようお願いいた します。なお、セキュリティー上、パスワードに関してのお問い合わせには応じられませんのでご注意ください。
  • 登録演題の修正・削除をする場合、下記の「演題登録」ボタンをクリックしてください。ログイン画面より、ID(演題登録番号)と、パスワード(ご自身で決定されたもの)を入力してください。最後に更新ボタンをクリックしてください。
    ※ 修正は必ず上記の方法で行ってください。重複登録はできません。
    ※ 削除も上記の方法で可能ですが、一度削除した場合、復帰できません。
  • ご自身のコンピュータ環境によっては、ファイアーウォールなどの影響でホームページから演題を登録できない場合があります。病院などのPCで登録できない場合は、ご自宅のPCなどを使用し、再度アクセスしてください。
  • 締め切り直前はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕を持って登録を行ってください。
  • プログラム予稿集にはご登録いただいたデータをそのまま利用いたします。 登録者が間違えて入力した内容についての責任は負いかねますので、登録ボタンを押す前には内容に不備・間違いがないか十分確認してください。
  • 演題登録にて収集致しました「氏名」・「連絡先」・「E-mailアドレス」は発表通知の為に利用いたします。また、「氏名」・「所属」・「演題名」・「抄録本文」は抄録集に掲載することを目的として利用し、本目的以外に使用することはありません。なお、個人情報は厳重に管理いたします。

受領通知

応募演題を受領しましたら、システムより自動的にメールが送信されます。メールが届かない場合は、ご登録いただいたメールアドレスが間違っている可能性がありますので 再度演題登録ボタンよりログインしていただき、登録内容をご確認ください。

採否通知

演題の採否およびプログラムについては、大会長および事務局に一任とさせていただきます。
採否通知はご登録いただいたメールアドレスにご連絡いたします。




<演題登録に関するお問い合わせ先>

第22回日本医薬品情報学会総会・学術大会 運営準備室
BACK-UP 筒井
〒065-0011 札幌市東区北11条東9丁目 1-3-713
Tel 011-721-6037 FAX:011-788-3889
E-mail: tsutsui@bh.wakwak.com